もう後悔しない!AGAクリニックの徹底リサーチ結果詳しくはこちら

ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーの違いは?比較結果やおすすめする人などご紹介!

この記事では「ヒックスミノキシジル5」と「リグロEX5エナジー」の違いを10項目で徹底比較しました。

こんな方におすすめ

どちらもミノキシジル濃度5%ですが、医療用の高濃度(12%〜15%)にも注目が集まっています。

クリニック名価格(税込)ミノキシジル濃度

(クリニックフォアオリジナル)
clinicfor-topical-minoxidil
10,285円/本
(定期配送)
12%
(フィナステリド配合)

(フォリクスFR15)
dmm-online-clinic
8,305円/本
(12ヶ月ごとプラン)
15%
(フィナステリド+アルファトラジオール+アデノシン配合)

(ヴェラルティスVL15)
Velartis-minoxidil
7,200円/本
(定期購入)

\当サイトのオススメ品/
15%
(アデノシン+プロシアニジンB2+プロキャビル配合)
※画像は治療薬の一例であり医師の診察をうけ診断された適切な治療方法をお守りください。

急がば回れ、安物買いの銭失いにならないように、購入前にはじっくりと比較検討して最適な選択を行いましょう。

この記事を書いた人
kinjirou
きんじろう
Study-on-Hair
  • 私自身がAGA(男性型脱毛症)を治療中
  • 治療や勉強に50万円投資し猛勉強中
  • 主に発毛剤やクリニックの比較記事を中心に発信
タップできる目次

まずは結論!価格重視やAI診断などの機能性を重視するならヒックスミノキシジル5!ミノキシジル以外の有効成分を重視するならリグロEX5エナジーを選びましょう!

が優れている点リグロEX5エナジーが優れている点
派手なCMを行わない代わりに価格が抑えてあることと、AIによる毛髪診断などスマホアプリとの連携ミノキシジル以外に有効成分が4種類配合されていること

この記事で比較している10項目のそれぞれで、ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーのどちらが優れているのかを表にしました。

発毛剤の購入前に迷う項目を選びましたが、表を見れば分かる通りヒックスミノキシジル5の方が優れている点が多いです。

もちろん、リグロEX5エナジーはミノキシジル以外の有効成分などの点で優れていますが、価格、スマホアプリとの連携、AI診断機能などではヒックスミノキシジル5の方が勝っています。

詳しい比較結果は次のパートでお伝えしますが、上記の表を見ればどちらの発毛剤が良さそうか判断出来る人も多いでしょう。

ヒックスミノキシジル5、リグロEX5エナジーのそれぞれは、以下のリンクから詳細を確認出来ます。

ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーを10項目で徹底比較!

比較項目おすすめする商品
製造国差異なし(日本製)
ミノキシジル配合濃度差異なし(国内最大濃度5%)
価格ヒックスミノキシジル5
有効成分(ミノキシジル以外)リグロEX5エナジー
頭皮への優しさヒックスミノキシジル5
塗りやすさ(ノズルヘッド形状)ヒックスミノキシジル5
製造メーカーの知名度リグロEX5エナジー
AIによる発毛診断ヒックスミノキシジル5
入手性リグロEX5エナジー
スマホアプリとの連携ヒックスミノキシジル5

ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーを上記10項目で比較しました。

比較項目とおすすめする商品を一覧にまとめています。

利用目的に合わせて、ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーのどちらかを選びましょう。

両者の違いを各項目でそれぞれお伝えしていきますね。

比較①:製造国はどちらも国内製造で安心!

商品名製造国
国内製造
リグロEX5エナジー国内製造

表に記載した通り、ヒックスミノキシジル5もリグロEX5エナジーのどちらも安心の国内製造です。

海外製造の商品が悪いとは言いませんが、やはり国内製造の方が安心ですよね。

日本の技術者が作った発毛剤を使いたい場合は、ヒックスミノキシジル5もリグロEX5エナジーどちらもおすすめですよ。

比較②:ミノキシジル成分の配合濃度はどちらも国内最大濃度5%で同じ!

商品名ミノキシジル濃度
国内最大濃度5%
リグロEX5エナジー国内最大濃度5%

「ヒックスミノキシジル5」と「リグロEX5エナジー」は、発毛有効成分ミノキシジルの配合量が国内最大濃度の5%と同じです。

ミノキシジルの濃度が高いとベタつき感が増す傾向にありますが、5%濃度であれば、過度なベタつきは少ないと感じられるでしょう。

一般的にミノキシジルは、1日2回(朝晩)の塗布が推奨されます。そのため、適切な濃度は非常に重要です。

5%濃度のミノキシジルは軽いテクスチャーを持つため、朝晩の使用でも髪のスタイリングが容易です。

比較③:価格ならリグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5!

商品名価格
4,500円(税込み)
リグロEX5エナジー5,940円(税込み)

価格を重視するならリグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5を選びましょう。

表に記載の通り、ヒックスミノキシジル5の販売価格は4,500円なので、リグロEX5エナジーよりも約1,400円安いです。

この差額が大きいと感じるかどうかは個人の判断になりますが、1年を通してみると約17,000円の節約になりますので、出費を抑えたい方にはヒックスミノキシジル5を選ぶと良いでしょう。

また、ヒックスミノキシジル5は4本セット購入時には、1本あたり3,000円でさらにお得に購入できます。

なお、こちらに記載している金額は、記事執筆当時の価格なので、販売価格が変わっている可能性もあります。

ヒックスミノキシジル5の金額や詳細を知りたい場合は、以下のリンクをクリックしましょう。

比較④:ミノキシジル以外の有効成分で選ぶなら、ヒックスミノキシジル5よりリグロEX5エナジー!

商品名有効成分
ミノキシジル,エタノール,1,3-ブチレングリコールなど
リグロEX5エナジーミノキシジル,パントテニールエチルエーテル,ピリドキシン塩酸塩,トコフェロール酢酸エステル,ℓ-メントールなど

有効成分のバラエティで選ぶなら、ヒックスミノキシジル5よりもリグロEX5エナジーがオススメです!

ヒックスミノキシジル5は、発毛成分であるミノキシジルに加えて、保湿・抗菌作用を持つ1,3-ブチレングリコールが配合されています。

一方、リグロEX5エナジーは、ミノキシジル以外にも、4種の有効成分が配合されています。

有効成分名効能
パントテニールエチルエーテル毛髪に栄養を補給する
ピリドキシン塩酸塩過剰な皮脂分泌を抑える
トコフェロール酢酸エステル血行を促進する
ℓ-メントール頭皮のかゆみを抑える

より多様な有効成分を求める方には、リグロEX5エナジーがおすすめです!

比較⑤:頭皮への優しさなら、リグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5!

商品名酸化防止剤
酸化防止剤フリー
リグロEX5エナジーBHTは酸化防止剤として使用されています

頭皮への優しさで選びたいなら、リグロEX5エナジーよりヒックスミノキシジル5が合っています。

表の内容からもわかるように、リグロEX5エナジーには酸化防止剤としてBHTが含まれていますが、ヒックスミノキシジル5は酸化防止剤を含んでいません。

ミノキシジルは継続して使用する薬剤なので、頭皮に優しいものを選ぶのであれば、ヒックスミノキシジル5をおすすめします。

酸化防止剤の毛乳頭細胞への影響

AGA治療における酸化防止剤の毛乳頭細胞への影響

ここまでで、毛乳頭は発毛・育毛において非常に重要な役割を担っていることが分かったと思います。毛乳頭がダメージを受けると健康な髪は育たないのです。イースト駅前クリニックでは、AGA専門の医師医が市販の発毛剤や育毛剤に含まれる酸化防止剤の一種BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)が毛乳頭に与える影響について調べました。

Effects-of-Antioxidants

酸化防止剤BHTの濃度が0,31mM以上で培養された毛乳頭細胞は細胞増殖が抑制されたという結果になりました。つまり、AGA治療薬に添加されている酸化防止剤によって毛乳頭が正常に機能しなくなる可能性があるということです。BHTは市販の育毛剤や発毛剤に添加されていることがあります。
育毛剤や発毛剤で毛が成長しやすい環境へ導いても、毛乳頭の働きをBHTが阻止してしまう可能性があるということです。これでは意味がありません。このような影響を避けるためには、BHTが配合されていない外用薬を使用するのが重要です。

引用元:イースト駅前クリニック

比較⑥:頭皮への塗りやすさならリグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5!

商品名ノズル形状
ヒックスミノキシジル5nozzle-hixminoxidil5
リグロEX5エナジーnozzle-riglo

頭皮へのミノキシジル液の塗りやすさを重要視するなら、リグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5を選びましょう。

写真の通り、ヒックスミノキシジル5のノズル先端が細く設計されていることがわかります。

これにより、髪の毛をかき分け、頭皮に直接ミノキシジル液を塗布することが容易になります。

対照的に、リグロEX5エナジーのノズルは平らで、ヒックスミノキシジル5のものよりも大きめです。

この形状のため、頭皮に直接液を塗布する際、髪の毛に液が付きやすくなる恐れがあります。

ミノキシジルを頭皮に直接届けたいので、ノズル形状は大切なポイントですよ。

ヒックスミノキシジル5のノズルの詳細や特長を知りたい方は、以下のリンクを参照してください。

比較⑦:製造メーカーの知名度ならリグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5!

商品名製造メーカー名
株式会社エムボックス[M-box Inc.]
リグロEX5エナジーロート製薬株式会社

製造メーカーの知名度を重要視したい人は、ヒックスミノキシジル5よりもリグロEX5エナジーがおすすめです。

リグロEX5エナジーは、目薬などで有名なロート製薬株式会社が製造販売する発毛剤です。

ロート製薬は、日本の大手医薬品メーカーとしての高い信頼性と実績があります。

ロート製薬株式会社は、健康・未病から治療まで幅広く展開しています。

また、ロート製薬は研究開発に力を入れているため、その製品は信頼性や効果性が高いと期待できます。

製造メーカーの知名度で選びたいなら、リグロEX5エナジーをおすすめします。

比較⑧:AIによる発毛診断ならリグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5!

商品名AIによる発毛診断
あり
リグロEX5エナジーなし

HIXの専用アプリでは、AIを活用してカウンセラーがヘアチェックしてくれます(無料)。

髪の毛の写真と問診に答えるだけで、薄毛の進行度や頭皮状態を確認できます。

また、髪の毛の画像データを比較することで、対策の効果や進捗を確認、実感できるでしょう。

それに対して、リグロEX5エナジーではAIによる発毛診断サービスはありません。

HIX-apprication
AIアプリを使用した私の口コミ

私も実際にAIアプリに登録してみました!

結果は『B』判定

診断結果:前頭部と後頭部でAGAの疑いあり(2024.01.16現在)

頭皮の状態:『オイリー』とのこと・・・。

きんじろう

髪を洗って撮ればよかったと後悔

こんな感じで、頭頂部と前頭部を撮影します。(撮り直し可能)

AI Diagnostics

写真をアップロードすると、翌日にはAIによる診断結果と対策が送られてきました。

このサービスは無料で使えるため、定期的にチェックすることでモチベーションを維持するのに役立ちそうですね。

きんじろう

さらに、毛髪診断士との無料チャットも利用できるので、サービス全体として非常に良い印象を持ちました。

AI-Diagnostic-Results

客観的にカウンセラーのAI診断を受けたり、発毛効果を画面で確認したい人は、ヒックスミノキシジル5を選びましょう。

比較⑨:入手性ならヒックスミノキシジル5よりもリグロEX5エナジー!

商品名入手できる方法
公式サイト、ECサイト
リグロEX5エナジードラッグストア、公式サイト、ECサイト

リグロEX5エナジーは、ドラッグストア、スーパーマーケット、公式サイト、さらにECサイトを通じて購入できます。

手軽にドラッグストアで手に入れられるのは大きな魅力です。

一方、ヒックスミノキシジル5は公式サイトやECサイトからの購入が可能です。

しかし、購入オプションの多さにおいてはリグロEX5エナジーが上回っています。

リグロEX5エナジーの取扱店舗詳細は、以下のボタンからご確認いただけます。

比較⑩:スマホアプリとの連携ならリグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5!

商品名スマホアプリとの連携
あり
リグロEX5エナジーあり

スマホアプリとの連携を重視する方には、リグロEX5エナジーよりヒックスミノキシジル5の方がおすすめです。

両商品ともにスマホアプリのサポートはありますが、ヒックスミノキシジル5は独自のアプリを持ち、AIによる発毛診断や専門家とのチャット相談など、手厚いアフターサポートが特徴です。

発毛治療は継続が必要です。

そのサポートとしてアプリを活用し、モチベーションを保ちながら理想の髪を手に入れましょう。

なお、リグロEX5エナジーもアプリでのチャットボットを通じて疑問解消が可能ですが、機能の豊富さにおいてはヒックスミノキシジル5が一歩リードしています。

アプリを活用して発毛治療を有意義に進めたい方は、ヒックスミノキシジル5を選択することをおすすめします。

比較結果のまとめとして、ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーがそれぞれどんな人におすすめなのかをお伝えします。

ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーのどちらを購入しようか決めかねている人は、こちらの内容を確認していってくださいね。

価格やAI毛髪診断などの機能性を重視する人はヒックスミノキシジル5!

ヒックスミノキシジル5が合っている人

1. 少しでも出費を抑えたい人

2. スマホアプリと連携させて使いたい人

3. 頭皮に優しい酸化防止剤フリーを使いたい人

4. 国内製造のミノキシジル配合の発毛剤を使いたい人

5. 毛髪診断士とのチャットサービスやAI毛髪診断を使いたい人

以上のような人にはリグロEX5エナジーよりもヒックスミノキシジル5が合っています。

ヒックスミノキシジル5は国内で製造されているので、海外製品よりも安心だと感じる人も多いでしょう。

また、ヒックスミノキシジル5は小さくて軽いので持ち運びも便利です。

旅行先や出張先などでもヒックスミノキシジル5が活躍してくれるでしょう。

なお、ヒックスミノキシジル5の公式サイトでは、お得な4本セットがあり、1本あたりが通常4,500円のところを44%オフの3,000円で購入できるプランがあります。

「発毛剤で本当に髪が生えるの?」と疑問に思う方は、まずは4ヶ月間ヒックスミノキシジル5を試してみてはいかがでしょうか。

入手性や有効成分数を重視するならリグロEX5エナジー!

リグロEX5エナジーが合っている人

1. 買い物のついでに購入したい人

2. ロート製薬の商品が良い人

3. ミノキシジル以外の有効成分にも興味がある人

以上のような人には、ヒックスミノキシジル5よりもリグロEX5エナジーが合っています。

リグロEX5エナジーには、スカルプDミノキ補償制度が付帯サービスとして用意されています。

また、ヒックスミノキシジル5よりも4つの有効成分を含んでいるので、可能性はなんでも試してみたい場合はリグロEX5エナジーを選んだ方が良いでしょう。

リグロEX5エナジーはAmazonでも購入できますよ。

以下のリンクをクリックして、リグロEX5エナジーの詳細をご確認ください。

【最大46%OFF!】ヒックスミノキシジル5を2,430円で購入する方法

ヒックスミノキシジル5を継続購入プランで購入すると、2,430円(税込)での購入が可能です。

このプランを希望される方は、以下のステップに従って進めてください。

STEP
公式サイトで購入

初回は公式サイトで購入します。

料金は下表の通りです。

料金(税込)
1本購入時4,500円
4本購入時12,000円(1本あたり3,000円)
STEP
ヒックスミノキシジル5のアプリ登録

ヒックスミノキシジル5を購入するとアプリのQRコードが添付されています。

アプリに登録(無料)する。

プロダクトより継続購入プランで申し込む。

how-to-get-2,430yen
STEP
継続購入プランで購入する

¥4,500 →46%OFF

継続購入プランの場合、初月2,430円、2ヶ月目以降は3,330円で購入できますよ。

※2回目(2ヶ月目)の商品受け取り後からは、いつでもご解約可能です。

\ 継続購入で最大46%OFF! /

ヒックスミノキシジル5とリグロEX5エナジーの違いについてまとめ

この記事のまとめ

1. ヒックスミノキシジル5は最安挑戦価格で販売している

2. ヒックスミノキシジル5には毛髪診断士とのチャット相談やAI画像診断が無料で使える

3. リグロEX5エナジーは有名な製薬会社が販売している

4. 価格を重視するならヒックスミノキシジル5

5. 有効成分の種類を重視するならリグロEX5エナジー

以上のような内容をお届けしました。

なお、内科総合クリニック人形町の藤田医師によると、外用薬には医療用発毛剤(ミノキシジル濃度6%以上)の使用が推奨されています。

最後に、ミノキシジル濃度12%〜15%品の中から厳選した医療用発毛剤【3選】をご紹介します。

クリニック名価格(税込)ミノキシジル濃度

(クリニックフォアオリジナル)
clinicfor-topical-minoxidil
10,285円/本
(定期配送)
12%
(フィナステリド配合)

(フォリクスFR15)
dmm-online-clinic
8,305円/本
(12ヶ月ごとプラン)
15%
(フィナステリド+アルファトラジオール+アデノシン配合)

(ヴェラルティスVL15)
Velartis-minoxidil
7,200円/本
(定期購入)

\当サイトのオススメ品/
15%
(アデノシン+プロシアニジンB2+プロキャビル配合)
※画像は治療薬の一例であり医師の診察をうけ診断された適切な治療方法をお守りください。

じっくり比較して、ご自身に合った方を選んでくださいね。

AGA治療で外見に自信を取り戻し、社会生活や職場で自信を持って行動できるようになります。

最後までお読みいただきありがとうございました。


以下の記事では、AGAクリニックを徹底的に調査しています。

費用や口コミ、実際に体験して感じたことを紹介してますので、ぜひ参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次